NEWS

2024/07/11 08:00

この度、映画『ひとしずく』鹿児島県南九州市上映が決定いたしました!
※南九州市上映は野外での上映になります

《会場》
bandpark(番所鼻自然公園)イソヒヨコーヒー前広場(鹿児島県南九州市頴娃町別府5202)

《日時》
8月17日(土)18:30開場/19:30上映開始 ※荒天時は18日(日)に順延
◆上映前トークイベント 19:00~
◆映画『ひとしずく』上映 19:30~21:00
◆アフタートーク 21:00~(21:15閉会)
※開催可否は8月15日(木)夕方までに天候判断の上で決定しホームページ・SNSでお知らせします
※台風・荒天等で開催中止の場合はホームページXInstagramにてお知らせします

《チケット》※全席自由・当日券あり(前売券販売あり※当日券と同額・販売場所は下記参照)
一般:1,200円
地域おこし協力隊・OB・OG:1,000円
小中高生:1,000円
※地域おこし協力隊・OB・OGは名刺提示で割引

《司会》
福島かざり(南九州市地域おこし協力隊OB・一般社団法人アソビシロ)

《トークイベント登壇者》
加藤潤(株式会社まるのこラボ 代表取締役)
原本太郎(南九州市地域おこし協力隊OB・一般社団法人アソビシロ代表理事)
山下大裕(南大隅町地域おこし協力隊OB・映画『ひとしずく』監督)

《お問い合わせ》
映画『ひとしずく』上映会実行委員会(TEL 070-4321-8815)

《共催》
映画『ひとしずく』上映会実行委員会
一般社団法人アソビシロ

《協力》
おおすみハナマルシェ実行委員会

《後援》
南九州市

《前売券取扱所》
イソヒヨコーヒー
タノカミステーション

《受付》
当日は会場受付にお越しいただき前売券のご提示または当日券を現金にてご購入ください。

《あらすじ》
やりたいことや目指したい道がないまま東京で一人暮らしをしている坂本香澄(24)は、田舎暮らしへの憧れと人生のリスタートを切りたいという思いから奮起し、本土最南端の鹿児島県南大隅町地域おこし協力隊に着任する。思い描いていた生活とのギャップに戸惑いながらも町の人々と手を取り合い、様々な壁を乗り越え、泣き、笑い、学び、暮らしていく中で人として成長していく物語。

《キャスト》
工藤成珠
高浜海斗 大久保幾美 マイク 堀之内清子 有島俊一郎 東健一郎
吉村志保 國玉咲笑 石田夕理 村島佳佑 柴さとみ
油木田一清
下京慶子 持永雄恵 笠野龍男 針原滋

《映画『ひとしずく』について》
本作の脚本は監督を務める南大隅町地域おこし協力隊OBの山下大裕が2019年に47都道府県を巡り総勢200名を超える地域おこし協力隊(OB・OG・行政職員含む)に取材した内容をもとに執筆されました。2020年春のクランクインを前に発生した新型コロナウイルス感染拡大により撮影は3年延期となりましたが、2023年に再始動し撮影を終えようやく完成の日を迎えることができました。映画の舞台は監督の活動拠点である鹿児島県南大隅町となりますが、全国の地域おこし協力隊や町おこしに関わる皆様にもお楽しみいただける内容となっております。

《メディア掲載》

NHK鹿児島『南大隅町舞台に地域おこし協力隊の女性描いた映画 地元で上映』

朝日新聞『がんばれ町の「ひとしずく」地域おこし協力隊OBが映画制作』

読売新聞『地域おこし協力隊員200人を取材して作った映画…鹿児島県南大隅町で撮影「ひとしずく」』

紀伊民報『「思いが一つかなった」工藤成珠さん、故郷田辺市で初主演映画を上映、和歌山』

news every.『映画で地域おこし』47都道府県を取材!"協力隊"経験者の監督の思い

KTSニュース『75歳の町民もスクリーンデビュー!鹿児島・南大隅町が舞台の映画「ひとしずく」完成』